●特集展示

 

常設展示室第3室

特集展示
「国宝太刀・短刀の公開」


当館の所蔵する国宝、「短刀 銘 備州長船住景光」(謙信景光)と「太刀 銘 景光・景政」を同時公開します。
あわせて、源氏重代の宝刀髭切・膝丸を描いた「髭切膝丸絵巻」などを展示します。
 
*展示室では国宝刀剣2口のほか、特にことわりのない資料については撮影可能です。撮影不可の展示資料もありますので御注意ください。

 

   国宝「短刀 銘 備州長船住景光」(当館蔵)
 
●主な展示資料

 

特集展示「国宝太刀・短刀の公開」

【展示資料一覧】

  • 国宝「短刀 銘 備州長船住景光(びしゅうおさふねじゅうかげみつ)」(当館蔵)
  • 国宝「太刀 銘 景光・景政(かげみつ・かげまさ)」(当館蔵)
  • 「太刀 銘 景光・景政」写(原資料:御物、当館蔵)
  • 「刀 無名 伝 志津」(個人蔵)
  • 「刀 銘 和泉守国貞 附刀箱」(当館蔵)
  • 「髭切膝丸絵巻(ひげきりひざまるえまき)」(当館蔵)

※「髭切膝丸絵巻」は、会期中展示替えの上、全場面展示

  第1期 1月25日(火)~2月6日(日)

  第2期 2月8日(火)~2月20日(日)

  第3期 2月22日(火)~3月6日(日)

※「太刀 銘 景光・景政」写(原資料:御物、当館蔵)、「刀 無名 伝 志津」(個人蔵)を除く各資料は撮影可能です。 

 

 

 

 

 



国宝「短刀 銘 備州長船住景光」付「小サ刀拵」(当館蔵)
●会期

 令和4年1月29日(土)~3月6日(日)

【開館時間 】9:00~16:30(観覧受付は16:00まで)

【休館日】月曜日

●観覧料(展示室内)

【常設展観覧料】
常設展のみ観覧する場合は、
一般300円、高校生・学生 150円(20名以上の団体は、一般200円、高校生・学生100円)。

 
【企画展観覧料】
常設展と合わせて、企画展「お茶を楽しむ」(2月13日(日曜日)まで開催)も観覧する場合は、
一般 400円、高校生・学生200円(20名以上の団体は、一般250円、高校生・学生150円)。

※中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方(付添1名)は無料
※「ぐるっとパス」で観覧できます。
●「刀剣乱舞-ONLINE-」とのコラボレーション



 

本展で展示を行う国宝「短刀 銘 備州長船住景光」は、PCブラウザ&スマホアプリゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」に登場する、刀剣男士「謙信景光」のモチーフとなっています。

今回、この国宝短刀が展示されることを記念して、「刀剣乱舞-ONLINE-」とのコラボレーションが決定しました!

 

 

【コラボレーションの内容】

①刀剣男士「謙信景光」等身大パネル・描き下ろしイラスト展示

無料スペースにて展示!! 自由に撮影可能です。

コラボ期間中半期に分けて等身大パネル「通常Ver.」と「戦闘Ver.」を展示替します。

 通常Ver. 1月29日(土)~2月18日(金)
 戦闘Ver. 2月19日(土)~3月6日(日)
 
※描き下ろしイラストは、平成29年開催の特別展「上杉家の名刀と三十五腰」のために描き下ろされたものの再展示です。

 

 

②おっきい こんのすけと学ぶ!刀剣勉強会

「刀剣乱舞-ONLINE-」の宣伝隊長「おっきい こんのすけ」が当館に来館します!

当館学芸員が国宝「短刀 銘備州長船住景光」(謙信景光)や国宝「太刀 銘景光・景政」の展示の見どころやこだわりをご紹介します。その後、おっきい こんのすけの撮影会を実施します。

 

 日 時:令和4年2月26日(土)

 第1回 11:00~11:30
 第2回 13:00~13:30
 第3回 15:00~15:30 ※各回とも同内容です。 

 参加費:無料
 定 員:各回50名
 会 場:当館 講堂 

 

 申込方法:希望の回を選択の上、往復はがき又は電子申請にて申込。

  • 往復はがきの場合は、「住所・参加者氏名・電話番号(緊急連絡先)・希望する回(1通につき1回のみ有効)」を明記のうえ、当館 刀剣関連事業係あて郵送のこと。 
  • 電子申請の場合は、こちら(第1回第2回第3回から申込。         

   ※電子申請は令和4年1月13日(木)14:00から受付開始 

   ※申込1通につき1回のみ有効

 申込締切:令和4年2月6日(日)必着

 

※感染予防対策のため、各回人数の制限を設けています。
応募者多数の場合は締切後、速やかに抽選を行います。
※イベントの内容は、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。



チラシの詳細はこちらをご覧ください(PDF)

 

 

 「おっきい こんのすけ」

●交通アクセス


東武アーバンパークライン(野田線)大宮公園駅下車 徒歩5分 
  大宮方面から :大宮駅から2駅、乗車約4分
  春日部方面から:春日部駅から7駅、乗車約18分 


※駐車場(大宮公園との共用):18台、ほかに身障者専用駐車場2台

※周辺駐車場も公園利用のお客様で混雑しますので、可能な限り公共交通機関を御利用ください。

※団体バスでお越しの場合は事前に御連絡ください。


 ● 周辺地図(大)    
 ● 
GoogleMap 
 ● 
大型バス経路案内図

 

 

●問い合わせ

埼玉県立歴史と民俗の博物館 展示担当

〒330-0803 さいたま市大宮区高鼻町4-219
TEL 048-645-8171  FAX 048-640-1964