歴史民俗講座は、埼玉の歴史や民俗についての研究成果を学芸員等が分かりやすく解説する講座です。
令和5年度は歴史・考古・民俗等の分野から、計2回の開催を予定しています。
なお、★印のある講座は展示と関連した内容となっていますので、あわせてお楽しみください。
 
会場 当館 講堂
時間 14:00~15:30(開場は13:30)
定員 150名(先着順)
費用 無料(展示を観覧する場合は要観覧料)
申込方法

電話(TEL 048-645-8171)、または、「埼玉県電子申請・届出サービス」にて申込。
申込開始日9:00から受付開始(電子申請については、申込フォームの準備が整い次第、下記一覧表に入り口を準備します)。

電子申請でお申し込みの場合、1つのメールアドレスにつき1名までの申込となります。
※複数名でのご参加を希望される場合は、お手数ですが、それぞれ別のメールアドレスでお申し込みください。

令和5年度実施 「歴史民俗講座」一覧

 

  開催日 演題・講師 内容 申込開始日
第1回

令和5年11月26日(日)

歴史民俗講座「埼玉の縄文土器の魅力」★

片山 健太郎(当館学芸員)

特別展「縄文コードをひもとく -埼玉の縄文土器とその世界-」について、担当学芸員がわかりやすく解説いたします。

10月26日(木)9:00~

申込みはこちら

定員に達したため終了しました。

第2回

令和6年2月23日(金・祝)

歴史民俗講座「巡り・廻りの民俗行事」★

戸邉 優美(当館学芸員)

文化遺産調査活用事業報告展示「巡り・廻りの民俗行事」について、担当学芸員がわかりやすく解説いたします。

1月23日(火)9:00~

申込みはこちら

※講師・内容等は予告なく変更する場合があります。