このページは、埼玉県立歴史と民俗の博物館のスタッフが、博物館のイベントや大宮公園の様子、日々の業務から感じたことなどを皆様にお伝えしていくページです。各スタッフが自分の言葉で語りますので、ややつたない表現になることもあるかもしれませんが、大目に見ていただければ幸いです。

民俗芸能講習会「江戸里神楽 おかめ・ひょっとこの舞」受講生募集中!

民俗芸能講習会の開催を楽しみにしているみなさま、お待たせいたしました!
「江戸里神楽 おかめ・ひょっとこの舞」を3年ぶりに開催いたします。

岡田民五郎社中を講師に迎え、全4回の講習を通して江戸里神楽のおかめの舞・ひょっとこの舞を学びます。

 

神楽とは神社祭礼などに奉納される芸能のことですが、江戸里神楽はそのほかにも祭り囃子や門付け芸など、多岐にわたり伝承されてきました。

講習会で学ぶおかめ・ひょっとこは、ユーモアな舞として知られています。 

 

ぜひこの機会に伝統的な江戸里神楽を学び、踊ってみませんか?
初心者・経験者問わず、どなたでも大歓迎です。みなさまのご参加をお待ちしております~!

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、予定を変更する場合があります。

※過去の講習会の様子

 

*民俗芸能講習会「江戸里神楽 おかめ・ひょっとこの舞」*

日程:6月4日、11日、18日、25日(すべて土曜日)
時間:各回13:00~16:00
定員:24名
費用:1,000円(教材費込・初日支払い)
対象:どなたでも(全4回を通して受講可能な方)
場所:歴史と民俗の博物館 講堂

※最終日は講堂にて公開発表会を予定しております。

※参加にあたっては、マスクの着用及び埼玉県LINEコロナお知らせシステムへの登録にご協力をお願いいたします。

 

≪お申し込み方法≫

往復はがきに、住所・氏名・電話番号を明記し、以下のあて先にお申込みください。

申込締切:5月13日(金)必着

※1通につき1名まで有効です。応募多数の場合は締切後、抽選を行います。

 

〒330-0803
さいたま市大宮区高鼻町4-219
埼玉県立歴史と民俗の博物館 展示担当 民俗芸能講習会係

 

 

令和4年5月3日(火) 展示担当 木彫りのこぐま

BSよしもと『Cheeky's a GoGo!』

さる3月31日、当館からBS放送番組『Cheeky`s a GoGo!』の生中継が行われました。
こちらは、吉本興業に所属するお笑い芸人の皆さんが全国に地域の魅力を伝えるBSよしもとの情報番組です。
今回は東松山市の親善大使を務めるお笑い芸人ボヨンボヨンのお二人が来館されましたので、当日の様子をお届けします!

撮影場所の確認やリハーサルを終え、トレードマークの華やかなドット柄ジャケット姿で登場されたお二人。
まずは、当館の正門を入ってすぐの場所に見える弥生時代の復元住居前のスペースから番組がスタートしました。
館の周辺は「県指定史跡 大宮公園内遺跡」と呼ばれ、弥生時代の住居跡などが発見されています。
こちらでは復元住居にからめたトークを交えながら、当博物館について御紹介いただきました。

 

弥生時代復元住居の後方では、ちょうど大宮公園の桜が満開!
中継の合間には、通りがかった来館者からの写真撮影に応じるなどお二人の気さくな人柄をお見受けすることができました。

その後、埼玉県コーナーとして「渋沢栄一が愛した煮ぼうとう」をテーマに事前に深谷市で収録されたVTRをお届け。
昨年の大河ドラマと再来年から発行される新一万円札の肖像に選ばれたことで、全国的に関心を集めているのが埼玉県の偉人・渋沢栄一です。
当館では昨年度にNHK大河ドラマ特別展「青天を衝け ~渋沢栄一のまなざし~」が盛況を博したほか、現在開催中の企画展「埼玉武術英名録」でも渋沢栄一直筆の書が展示されています。
5月末からは新たに常設展示室にて渋沢栄一にまつわる特集展示を行うなど、渋沢栄一FEVER中です!!

 

関東甲信の他都県からの中継が放送されている間、撮影チームは場所を移動。
エントランスロビーの大窓の外、鮮やかなピンク色のミヤビザクラが咲く通称サンクガーデンから中継が再開されました。
ここでは、埼玉県が製作した観光PR動画の秩父編を紹介。

【ちょこたび埼玉YouTubeチャンネルの該当動画 https://youtu.be/nxG3XK5kG6A】

シバザクラの名所である羊山公園など、これからの季節にピッタリなお出かけ情報を発信してくださいました。
当館では手ごろでおしゃれな絹の着物「銘仙」の企画展を10月から予定しており、国の伝統的工芸品に指定されている秩父銘仙についても展示いたします。
中継の最後には、この企画展「銘仙」の宣伝も交えていただきながら撮影は終了しました。

 

改めましてボヨンボヨンのお二人、県の観光情報や当館の広報に御協力いただき誠にありがとうございました!!

なお、今回は中庭の舞台やサンクガーデンなど一般のお客様の立ち入りを制限しているエリアで撮影を行いました。
来館者の皆様の御観覧の妨げにならないようにと配慮したうえでの、特別な対応となっております。
くれぐれも掲示物等の注意事項に従い、ルールに沿った御利用をお願いいたします。

 

令和4年4月27日(水) 施設担当:BP